大多福

レストラン 浅草
大多福

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

浅草のおでん専門店として知られる大多福は、赤提灯や坪庭を配した店先など、情緒たっぷりの雰囲気。タイムスリップしたような気分が味わえるのは、1915年(大正4年)創業なればこそ。出汁の色合いは薄めだが、鰹や昆布だけでは出せない深みがあり、あっさりとしつつもコクがある。おでん種は『巻き湯葉』『あわ麩』といったものから、オーソドックスなものまで約40種ほどが揃う。特製の壷におでんを入れてくれる土産は、見た目もキュートでパーティの手土産に最適。10月からは、年末年始を除いて無休で営業する。

関連記事
東京、おでんの名店15選

掲載日

詳細

住所 東京都台東区千束1-6-2 NS言問ビル 1階
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線『入谷』駅 徒歩10分
問い合わせ
営業時間 16時00分~23時00分(L.O.22時)
関連情報
    最新ニュース