割烹 稲垣

レストラン, 日本料理 麹町
割烹 稲垣

タイムアウトレビュー

半蔵門にある割烹稲垣は、関西風、関東風、名古屋風の3種類のおでんを楽しめる欲張りな店だ。現在は、2代目が厨房を切り盛りしているが、先代の味を引き継いだおでんは今も健在。クリアな出汁であっさりした味わいの関西風、濃口醤油で風味付けした関東風、こっくりした赤味噌の名古屋風のいずれも甲乙つけがたいが、絶対に外せないのは名古屋風だ。なかでも、とろりと柔らかい口当たりの『牛すじ』、中まで味の染みた『こんにゃく』と『玉子』は絶品。白飯を頼み、牛すじとつゆをたっぷりかければ(行儀の悪さには目をつぶってもらうとして)、至福の時が訪れる。

だが、この店の魅力はおでんだけに留まらない。きっちりと塩をきかせ、レア感をほどよく残した締め加減の『〆さば』、甘辛く濃いめの味付けで酒が進む『いわし梅煮』、箸休めにちょうどいい『小松菜と油揚げの煮浸し』など、酒肴の充実さもうれしい。まずはビールとおでんをいくつか頼み、お品書きを片手にあれこれ悩むのが楽しい店だ。厨房の清潔さ、無駄な動きのない主人の仕事ぶり、てきぱき接客するスタッフなど店全体が気持ちいい。

関連記事
東京、おでんの名店15選

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区平河町1-8-8 桔梗ライオンズマンション平河町 1階
東京

アクセス 東京メトロ半蔵門線『半蔵門』駅(出口1)徒歩2分
問い合わせ
営業時間 17時00分〜23時00分(一品料理L.O.21時30分、おでんL.O.22時)/定休日は土・日曜・祝日

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening