キアズマ珈琲

レストラン, コーヒーショップ・喫茶店 雑司が谷
1/4
2/4
3/4
4/4

雑司ヶ谷の鬼子母神堂へ向かう石畳の参道沿いにあるコーヒー店。昭和初期に建てられた築80年の長屋「並木ハウス別館」を改装し、2009年にオープンした。すぐ裏手には、手塚治虫が住んでいたという「並木ハウス」がある。同店の魅力は、美味しい自家焙煎のハンドドリップコーヒーやケーキを、居心地のよい空間で味わえること。窓の外には、参道の緑や日の光、静かな足音が感じられ、ここだけ時間の流れ方が違うかのようだ。常連客がゆったりと語らうカウンター席を中心とした1階と、テーブルが並ぶ2階は、吹き抜けでつながり、互いの気配が心地よい。耳に残る店名は「染色体が交叉する結び目の部分」を意味する。時と人が交差する同店にはぴったりの名前だ。

関連記事
池袋でしかできない50のこと

掲載日

ヴェニュー名 キアズマ珈琲
問い合わせ
住所 東京都豊島区雑司が谷3-19-5
東京

営業時間 10時30分~19時00分/定休日は水曜
アクセス 東京メトロ副都心線『雑司ヶ谷』駅 徒歩1分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
NaN people listening