ブッダブレイク

  • バー
  • 浅草
  1. 梵字バー時代の写真
    梵字バー時代の写真
  2. 梵字バー時代の写真(Photo:Kisa Toyoshima)
    梵字バー時代の写真(Photo:Kisa Toyoshima)
  3. 梵字バー時代の写真(Photo:Kisa Toyoshima)
    梵字バー時代の写真(Photo:Kisa Toyoshima)
広告

タイムアウトレビュー

浅草花やしきほど近い、住宅街の一角にある同店。蔵のような重々しい店構えは、一見すると来る者を拒んでいるようにも思えるが、店名の通り「梵字」をテーマにしたオブジェやライティングが施された独特の雰囲気が流れる店内に腰を落ち着けてしまえば、不思議と居心地の良さを覚えるだろう。

世界中から収集したという、シーシャのパイプコレクションが並ぶなか、ここでしか目にすることができないという世界最大の巨大なパイプもディスプレイされている。『マタタビ酒』なる珍銘酒や自家製酒を含むドリンクメニューはとにかく種類が豊富。シーシャのフレーバーとの相性を考えながらチョイスするのがいいだろう。

よく冷えた甘口の日本酒カクテルを口にしながら嗜む、すっきりとしたジャスミンフレーバーの組み合わせは同店だけで味わうことのできる清涼感だろう。

なお、2021年に梵字バーはブッダブレイク(Buddha BreaK)とチルアウトな店名に変わり、『CBDカクテル』などの提供をスタートしている。上の紹介文は2016年当時のもの。

特集記事
東京でしかできない88のこと
東京、薬酒バー5選

詳細

住所
東京都台東区浅草3-36-4
Tokyo
アクセス
東京メトロ銀座線・都営浅草線・つくばエクスプレス『浅草』駅 徒歩10分
営業時間
19時00分〜
広告
関連情報