Tokyo LosT Tracks -サクラチル-
Tokyo LosT Tracks -サクラチル-

EVISBEATSらが参加するチルアウトな音楽配信チャンネルが公開

Advertising

一日を自宅で過ごす頻度が高くなった昨今。仕事や料理中、また就寝前に、さりげない音楽が気分をリラックスさせてくれることがある。あくまで作業を邪魔せず、心地よい音楽を飽きずに聴いていたい人のためにぴったりな配信チャンネル『Tokyo LosT Tracks -サクラチル-』が、先日発表された。

「荒廃した地球」とともに24時間365日ゆったりした音楽を配信

ソニーミュージックレーベルズから公開された『Tokyo LosT Tracks -サクラチル-』(以下サクラチル)は、オリジナルアニメーションとチルアウトミュージックを世界に配信する音楽チャンネル。YouTubeでは24時間365日、荒廃した地球を舞台にしたループアニメーションとともにインストゥルメンタル(ボーカルのない楽曲)を配信する。 

上の動画のアニメーションの内容は少しずつ更新され、部屋の模様や少女の動きなどの細かい箇所が日によって変化していく。そういった「主張し過ぎない」仕掛けと楽曲が、自宅でぼーっとしたいときから集中したいときまで、視聴シーンを選ばないゆえんとなっている。 

参加アーティストにはKensuke Usio、EVISBEATSらの書き下ろし楽曲も

『サクラチル』の配信トラックはSpotifyやAppleMusicといった音楽配信サービスでも視聴が可能。インターネットレーベル『Maltine Records』や音楽とアートのレーベル『術ノ穴』が設立した、ササクレクトに所属するアーティストなどが参加し、今後毎月楽曲を更新していく。

また、アニメ『ピンポン』はじめテレビや映画の劇伴を手がけるKeisuke Usioや、『良い時間』『ゆれる feat.田我流』などの有名曲をリリースしたEVISBEATSも参加し、チャンネルのために書き下ろされた新曲を提供している。

今、「おうち時間」を楽しく、心地よく過ごすための工夫を施したい人は多いだろう。ほんの少し、気軽に充実させたいとき、作業用BGMのセレクションは重要だ。

今後も『サクラチル』に追加されていく楽曲、そして荒廃した地球ではんだごてを使う少女がどう変化していくかに期待したい。

テキスト:高木望

関連記事

スイートルーム気分のチルアウトミュージックを配信する、K5 LOST STREAMING

週末見るべき配信ライブ&クラブイベント

Share the story
最新ニュース
    Advertising