Photo:Fortnite
Photo:Fortnite

Diplo主催のパーティーが人気ゲームフォートナイト内で開催

映画『バッドマン ビギンズ』などクリストファーノーラン作品の全編上映も

Advertising

Epic Games社の人気バトルロイヤルゲーム、フォートナイト(Fortnite)が、ゲーム内の「パーティーロイヤル」でイベント『diplo Presents: Thomas Wesley』を2020年6月26日(金)10時から開催することを発表した。

今回のイベントでは、DJのDiploことトーマス・ウェズリー(Thomas Wesley)が最新アルバム『Diplo Presents: Thomas Wesley』を披露するほか、ゲストとしてラッパーのヤング・サグ(Young Thug)、女優で歌手のノア・サイラス(Noah Cyrus)がパーティーを盛り上げる。

また、同日に「パーティーロイヤル」内の野外スクリーンで、クリストファー・ノーランの『インセプション』『バッドマン ビギンズ』『プレステージ』のどれかから全編を限定的にテスト上映するという。

フォートナイトは、5月にユーザー数が3億5000万人を突破。その記念としてスティーヴ・アオキなどが参加するイベントをゲーム内で開催したばかり。

フォートナイト内で開催された、Travis Scott and Fortnite Present: Astronomical

パーティーロイヤルとは?

同ゲームをプレイしたことがないという人に簡単に説明すると、同イベントが開かれる「パーティーロイヤル」のモットーは「武器を捨てて楽しむ」ことだ。このモードでは、戦闘は開始されず、DJがプレイするメインステージで「エモート」と呼ばれるダンスを踊りまくったり、ボートやバイクなどが置いてあるエリアで友人と障害物があるコースでレースなどができる。

エリア内は自由に動き回ることができ、スピーカーが設置されている場所からは音が聞こえるなど、実際のフェスティバルさながらの臨場感があるのだ。

今が始めてみるチャンス

また、本編となるバトルモードは6月17日に新シーズンとなる「チャプター2 シーズン3」が開始されたばかり。サメを移動手段にできるなど、バトル内のマップに大幅な変化が加えられ、「水」をテーマに夏らしい演出がなされている。

ダウンロードは無料で、プレイ自体基本的には料金が発生せず、ゲーム機器を除くとスマートフォンやPCにも対応している。もし、フォートナイトに興味が出てきたのなら始めてみるチャンスだ。

なお、『diplo Presents: Thomas Wesley』は再放送も予定されており、日本時間の6月30日(火)25時に行われる。

フォートナイトの公式サイトはこちら

関連記事

 『湖にサメ?「ジョーズ」の恐怖をリアルに体験できる上映会

バーニングマンがプラットフォーム「kindling」をローンチ

日本の夏に欠かせない「サマソニ」オンラインでの開催が決定

ハリー・ポッターのテーマパークが、閉園するとしまえん跡地にオープン

東京近郊の遊園地、テーマパークの開園情報

Share the story
最新ニュース
    Advertising