「WELCOME WASH GINZA きれいな手で、いただきます。」
「WELCOME WASH GINZA きれいな手で、いただきます。」

銀座の歩行者天国にオープンエアな手洗い場が誕生、安心して外食を

銀座通連合会が水道いらずのポータブル手洗い機を20カ所に設置

作成者: Genya Aoki
広告

外食するとき、本当は手を洗いたいけれど、アルコール消毒で我慢していた日々は過去になるかもしれない。

銀座通連合会は、2020年12月19日(土)、20日(日)の2日間、銀座通り歩行者天国を中心とした銀座内20カ所に公衆手洗い場を設置する。

「WELCOME WASH GINZA きれいな手で、いただきます。」と題したこの取り組みは、新型コロナウイルス対策のため各所に設置された公衆手洗い場で手洗いすることで、安心して街で食事を楽しめるようにするもの。9月25日に発足した「公衆手洗い推進パートナーシップ」を機に、商業施設を中心にスタートした。今回は2度目の設置で、銀座伊東屋、ギンザシックス、ギンザソニーパーク、銀座東急プラザ、銀座松屋、銀座三越に加え、銀座通りなど、さらにエリアを拡大している。

本イベントで使用する機器は、WOTA社の水循環型ポータブル手洗い機『WOSH』を採用。本体内で水を循環させるため、水道のない歩行者天国で提供することができる。供給水質の安全性を担保するために、膜ろ過、塩素添加、紫外線照射の3段階の水再生処理を搭載し、独自の水質管理テクノロジーにより、世界保健機関(WHO)の飲料水ガイドラインや各国の飲料水基準に準じた衛生的な水を供給する。

手洗い後の手をなきれい状態に保つために、スマートフォンの紫外線(UV)除菌機能も搭載されており、手を洗っている30秒間でスマートフォン表面に付いた菌の99.9%以上を除菌可能だ。

期間中に公衆手洗いを利用すると、対象飲食店舗にて使用できるクーポン付きハンカチのプレゼントも実施(なくなり次第終了)。ウィズコロナ時代の新たな街歩きのスタイルを体験してみよう。

「WELCOME WASH GINZA きれいな手で、いただきます。」の詳細情報はこちら

関連記事

東京、ホテルのクリスマスディナー2020

2,900円でPCR検査を受けられるクリニックが新橋にオープン

新宿のカプセルホテルが快適なコワーキングルームを提供

東京、2020年のトレンド11選

クリスマスに迎賓館赤坂離宮でライトアップと生演奏が開催

現代アートを身近に、寺田倉庫がコレクターズミュージアムを開設

最新ニュース

    広告