CAMPus
CAMPus

野外で音楽と映画を楽しむキャンプインイベントが開催

コロナ対策で100組限定、ライブ出演はT字路sほか1組が参戦する

Advertising

野外フェス『THE CAMP BOOK』を主催するnorosi standが2020年8月1日(土)、2日(日)、新しいキャンプインイベント『キャンパス(CAMPus)を南アルプスを一望できる長野県、富士見高原リゾートで開催する。同イベントは会場に訪れた全員が1泊2日でのキャンプ泊体験をしながら、音楽と映画の二つのコンテンツを自然の中で堪能できるものだ。

新型コロナウイルス感染防止対策のため入場組数を100組限定とし、各種ガイドラインを遵守した形式で実施する。コロナ禍のなかにあっても「自然と触れ合うことで生まれる感情」などを伝えたいと同イベントが企画された。

キャンプのほか、ライブアーティストとしてT字路sともう1組によるライブパフォーマンス、1作品の映画上映が決定している。また、会場で楽しめるフードなども提供予定。

レンタルテントも数量限定だが用意されているので、キャンプ初心者でも安心して楽しむことができる。

チケットは、6月30日(火)から特設サイトで販売スタート。追加アーティストやその他コンテンツの詳細は順次公式SNSなどで発表予定だ。

関連記事

毎週音楽フェスを開催するキャンプ場が千葉県勝浦にオープン

東京近郊のグランピング施設8選

ドライブインシアターで体験すべき5の魅力

ラビリンスが2020年の開催中止を発表

渋谷OATHが営業を再開、変化の中で新しく生まれる文化に期待

 

Share the story
最新ニュース
    Advertising