Rurikoji Temple five-storey pagoda
Photo: Yamaguchi Prefecture

日本一美しい瑠璃光寺の五重塔が1000本のろうそくでライトアップ

秋のイルミネーションは9月と10月に開催

作成者:
Kaila Imada
広告

今年は新型コロナウイルスの影響で旅行が大幅に制限されているが、イベントや祭りは、どこにいても誰もが楽しめるようにオンライン上で公開されているものもある。

山口県の瑠璃光寺の秋のイルミネーションもその一つ。瑠璃光寺の五重塔は国宝に指定されており、地元の人からは「日本で最も美しい塔の一つ」といわれ親しまれている。

今回のイルミネーションイベント『山口ゆらめき回廊』は、当寺の住職であった雪舟の生誕600年を記念して行われるものだ。2020年9月26日(土)、27日(日)と10月10日(土)、11日(日)の4日間、塔へと続く参道に1000本のロウソクがともされる。ライトアップは18時30分〜21時。期間中にはピアノ演奏なども実施する。

もし現地に行けない場合でも、イルミネーションの様子は、9月30日(水)に山口県の公式YouTubeチャンネルで公開される。

なお、寺への入場料は無料だが、新型コロナウイルス対策として入場者を制限しているので注意してほしい。イルミネーションの開催に合わせて、山口県美術館では雪舟をテーマにした展覧会も開催される。

『山口ゆらめき回廊』の詳細はこちら

関連記事

ハワイの名門ホテル、カハラがみなとみらいにオープン

東京から日帰りで行くワイナリー&蒸留所

世界初、テレビ塔をリノベーションしたホテルが名古屋にオープン

3600個のバルーンが浮かぶ、ムーミンバレーパークが秋仕様に変身

熱海でロマンチックに過ごす10のこと

最新ニュース

    広告