ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

ハワイの名門ホテル、カハラがみなとみらいにオープン

ラグジュアリーな空間が横浜の文化と融合

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

エリザベス女王2世をはじめ、世界各国のセレブリティに愛されて50年以上の時を刻んできたハワイ、ホノルルのザ カハラ ホテル&リゾート 横浜が2020年923日(水)にオープンした。

カハラ ホテルは、ホノルルの中心から車で10分ほどの高級住宅地、カハラに位置し、都会の喧騒(けんそう)を忘れて心身を開放できる「タイムレス ラグジュアリー」をモットーとするリゾートとして知られる。世界で2番目となる横浜でも、そのスピリットは健在。しかも横浜の歴史、文化を尊重したローカルリスペクトが発揮されている。

スカイロビー
スカイロビー
客室『ザ・カハラ スイート』
客室『ザ・カハラ スイート』

ホテルのアイコンでもあるシャンデリアは、よりモダンに、よりコンセプチュアルになっている。ハワイの王族の王冠や波、プルメリアと横浜の市花バラなど、それぞれゆかりのあるモチーフのシャンデリアが各所できらめく。

カハラのシグネチャーカクテルも横浜ならではのアレンジが加えられている。ブルーハワイには中華街をイメージしたライチの風味を、ピニャ・コラーダにもカレーを思わせるスパイスをプラスしている。

1日4組限定の『ザ・カハラ・アフタヌーンティー』(5,500円、サービス料別)で使われるハイティースタンドは、みなとみらい大観覧車をかたどるという徹底ぶりだ
1日4組限定の『ザ・カハラ・アフタヌーンティー』(5,500円、サービス料別)で使われるハイティースタンドは、みなとみらい大観覧車をかたどるという徹底ぶりだ
全てが個室の日本料理、濱(はま)では、神奈川県の日本酒蔵13の中から土地の魅力を反映した銘柄を厳選。ローカルの魅力を再発見できる
全てが個室の日本料理、濱(はま)では、神奈川県の日本酒蔵13の中から土地の魅力を反映した銘柄を厳選。ローカルの魅力を再発見できる

そしてハーバービューが広がる眺めも、みなとみらいならではだろう。インドアバスやインフィニティプールなどを併設したザ・スパの眺望は素晴らしく、パーソナルトレーニングやロミロミマッサージといった自分と向き合う時間を過ごせるだろう。全146室の客室でももちろん絶景を味わえる。

インドアプール
インドアプール

客室のインテリアは、トライバル模様などハワイアンな要素をミックスし、海の輝きや透明感をとらえたクリスタルモダンだ。一番コンパクトなザ・カハラ グランドでも47平方メートル以上と、ゆったりとした造りが特徴。全客室にヨガマットが備えられているのもホノルルのザ・カハラと同様だ。みなとみらいの新名所へ、魂を洗濯しに行くのはどうだろう。

テキスト:間庭典子 

ザ カハラ ホテル&リゾート 横浜の詳しい情報はこちら

関連記事

東京から日帰りで行くワイナリー&蒸留所

世界初、テレビ塔をリノベーションしたホテルが名古屋にオープン

3600個のバルーンが浮かぶ、ムーミンバレーパークが秋仕様に変身

東京近郊のグランピング施設12選

熱海でロマンチックに過ごす10のこと

最新ニュース

    広告