新幹線
Photo: ジュンP、写真AC

新幹線が半額に、JR東日本の「お先にトクだ値スペシャル」開始

8月20日乗車分からネット予約で限定販売

作成者: Ryuichiro Sato
広告

JR東日本は、新幹線が50%割り引きとなる『お先にトクだ値スペシャル』を2020年8月20日(水)から開始する。これまではインターネット限定の『えきねっとトクだ値』と、それよりも割引率の高い『お先にトクだ値』が設定されていた。今回はその『お先にトクだ値』よりもさらに割引率が高い商品となっている。

対象となるのは、同社管内を中心とする全方面の新幹線で、利用期間は8月20日~2021年3月31日(水)乗車分。ただし、北陸新幹線はくたか、かがやきのみ9月30日(水)乗車分まで。

例えば、秋田新幹線こまちでは東京駅〜秋田駅間が8,950円(通常1万7,920円)、上越新幹線とき・たにがわの東京駅〜新潟駅間が5,280円(通常1万560円)。料金は、全て普通車指定席となっている。

発売期間は乗車日の1カ月前の10時から20日前の1時40分まで。パソコンやスマートフォンから事前予約を受け付けており、その場合は発売開始日のさらに1週間前の5時30分から乗車日1カ月前の9時54分まで。

事前に注意すべき事項もあるので、詳細は公式サイトを確認してほしい。

『お先にトクだ値スペシャル』の詳しい情報はこちら

関連記事

観光庁の「Go To トラベルキャンペーン」の概要が発表

今旅行できる国が簡単に調べられる便利ツール「Tripsguard」

ニューヨークのホテルが、客に新型コロナウイルス検査を実施

「マイナポイントはSuicaで貯めよう!」キャンペーンで最大6,000円還元

国内旅行は7月から活発に?「新しい日常」を過ごす外国人の声

最新ニュース

    広告