新宿中央公園
Photo: fb.com/parkerstokyo

新宿の中心でヨガやボルダリングを楽しめるパーカーズ東京が誕生

新宿中央公園の緑に囲まれながらフィットネスを

作成者: Emma Steen
広告

東京の喧騒(けんそう)の中にありながらも、新宿は都下の最良の園地のいくつかを擁しており、リフレッシュするのにベストな場所の一つでもある。とりわけ新宿中央公園は、都民がフィットネスとして日常的に活用できる素晴らしいヨガスタジオと、ボルダリングジムのあるウェルネスセンターがある点で際立っている。

Parkers Tokyo
Photo: fb.com/parkerstokyo

パーカーズ東京(Parkers Tokyo)と名付けられたこの新たな施設は、公園の緑に囲まれた2階建てのビルで、活動的なライフスタイルを実践したい都会の人々のためのコミュニティーセンターとして造られた。公園にいながら食事も充実させたい人向けにレストランとスターバックスもある。

屋内のヨガスタジオは、公園の景色を一望できる全面ガラス張りの空間が売りで、間違いなく最も印象的な場所の一つだろう。天気が良いときには、屋外でヨガ講座を開講できるようにテラスも隣接している。

Parkers Tokyo
Photo: fb.com/parkerstokyo

ボルダリングジムは異なる高さのさまざまな壁面があり、いろいろなレベルの大人と子どもに対応している。ヨガマットからボルダリング用の靴までレンタルできるので、動きやすい服装で来園するだけでいいのだ。ヨガやボルダリングに加えて、園内でのスラックライン、ジョギング、ノルディックウォーキングのガイドセッションを行ってくれるインストラクターチームもいる。

会員登録か各回ごとの支払いかを選べるのもうれしい。もし頻繁に利用するなら、無制限の平日レッスンプラン(1カ月8,800円)か日時制限なしのプラン(1カ月9,900円)がおすすめだ。各レッスン回ごとに支払いたいなら、ボルダリングは1,000円、ヨガは3,000円から始められる。

原文はこちら

関連記事

舞台は渋谷、世界最大級のピクセルアートコンテスト応募がスタート

豪華なシートがある映画館5選

世界のどこからでも参加できる、艶やかな芸者と「オン飲み」

七十年ぶりの覚醒、奈良最古のしょうゆ蔵が古民家ホテルとして開業

新築町家の分散型ホテル「SATOYAMA STAY」が飛騨に開業

最新ニュース

    広告