LIQUIDROOM
LIQUIDROOM

リキッドルームがアーティストとコラボしたドネーションTシャツを販売

Advertising

東京の音楽シーンを象徴するライブハウスのリキッドルームが、ドネーションTシャツの販売を行う。コロナ禍における営業自粛期間を乗り切るための支援を募ることが目的で、Tシャツはアーティストの電気グルーヴと坂本慎太郎、THA BLUE HERB、向井秀徳、Shing02、サカナクション、Awich、GEZAN、女王蜂、ミツメ、トリプルファイヤーらとコラボレーションしたものが販売される。

LIQUIDROOM

 

LIQUIDROOM

 

LIQUIDROOM

 

LIQUIDROOM

 

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

Liquidroom

 

LIQUIDROOM

 

LIQUIDROOM

 

 

 

Awich

 

Awich

 

 

 

 

 

1994年に新宿でオープンし2004年に恵比寿に移転した同店は、エイフェックスツインやMUTE BEAT、フィッシュマンズなど、国内外の伝説的なアーティストたちが舞台に立ち、サカナクションやKing Gnuなど現在のJ-POPシーンで活躍するバンドを世に紹介してきた場所だ。

緊急事態宣言以前から自粛の対象となっていたライブハウスやクラブは、ついに閉店する店が全国でちらほら現れ始めた。経済活動の再開時期が見通せないなか、多くの店は寄付金を募るなどして持ちこたえようとしている。

リキッドルームは、「この惨禍(さんか)が過ぎ去った後に、ふたたびこの場で最高の音楽とともに分かち合える瞬間を願い、今、みなさまのご協力をお願いしたいです」とのメッセージを発表しており、今回のTシャツには「再会できる未来のために」というメッセージを込めているとのこと。

文化発信の貴重な拠点を失わないために、可能な限りの支援をしていきたい。

リキッドルーム ドネーションTシャツの詳しい情報はこちら

関連記事:
支援募集中のクラブ、ライブハウスリスト
マヒト、宇川ら出演「#WASH」を通じて表現されるライブハウスの今

Liquidroom

 

Liquidroom

 

 

 

 

 

 

 

Share the story
最新ニュース
    Advertising