SUPER SONIC 2020
SUPER SONIC 2020

スーパーソニックが第1弾ラインナップを発表

Advertising

9月に幕張と大阪で開催される大型フェスティバル『スーパーソニック2020』の第一弾ラインナップが、昨日4月2日(木)に発表された。

大御所から若手国内アーティストまで幅広いラインナップ

国内の「夏フェス」を代表するサマーソニックに代わり、今年限定で秋に開催されるスーパーソニック。東京はZOZOマリンスタジアム&幕張シーサイド・パークで2020年9月19日(土)から9月21日(月)の3日間、大阪は舞洲ソニック・パークで9月19日(土)から9月20日(日)の2日間にわたって開催される。

第1弾アナウンスでは、マンチェスター出身の人気ロックバンドTHE 1975やEDMシーンを代表するSKRILLEX、ヒップホップシーンに新たな潮流を生み出し、昨年ヒットアルバム『Hollywoods’s Bleeding』を生み出したポスト・マローン(POST MALONE)の出演が発表。

Fat Boy Slimや元OASISのリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)、Wu-Tang Clanらベテランアーティストも名を連ねる。現在幅広い層から支持される国内ヒットアーティスト、Official髭男dismの出演にも注目だ。今後も豪華なラインナップが追加されることを期待できるだろう。

初秋のそよ風吹くステージにも期待

フェスの歴史として、初めて秋に開催されるスーパーソニック。名前と時期は異なれど、東京は毎年おなじみのビーチステージが設営される予定だ。 真夏の熱天下のなか繰り広げられるパフォーマンスも盛り上がるが、普段とは一味異なった、涼しい風の吹くなかで聴く音楽にも期待したい。

第1弾 ラインナップアーティスト

THE 1975 / LIAM GALLAGHER / FATBOY SLIM/SKRILLEX / KYGO/POST MALONE / WU-TANG CLAN / Official髭男dism/DIGITALISM / DON DIABLO / IAN BROWN / TONES & I / WarNymph(Grimes DJ Set) / ALEC BENJAMIN / AURORA / BEABADOOBEE / BLOSSOMS / CONAN GRAY / DOMINIC FIKE / EASY LIFE / IDKHOW / JAX JONES / SQUID / WATERPARKS and more…

公式サイトはこちら

テキスト:高木望

関連記事

音楽シーンを守るために OTOTOYが「Save Our Place」を始動

30万人を超える署名を獲得、SaveOurSpace記者会見レポート

mabanua、Kan Sanoらがアーティスト向けに楽曲の無償提供を開始

Share the story
最新ニュース
    Advertising