-
-

きゃりーの「にんじゃりばんばん」をスティーヴ・アオキがリミックス

Advertising

きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲『にんじゃりばんばん』をスティーヴ・アオキがリミックスした『にんじゃりばんばん Steve Aoki Remix』が6月25日に配信リリースされた。

アオキのレーベルであるDim Makと、ヨーロッパではSmash the Houseという二つのダンスミュージックレーベルから、初めて日本人女性アーティストの作品がリリースされることになる。アオキは「僕は本当に前からずっと、きゃりーぱみゅぱみゅとプロデューサーの中田ヤスタカの大ファンなんだ」とコメントしている。

ジャケットのアートワークは、タイムアウト東京マガジンの表紙デザインのディレクションも担当してきたSteve Nakamuraによるものだ。

今回のコラボレーションのきっかけとなった、Nintendo Switch ™️用対戦ニンジャガムアクションゲーム『ニンジャラ』ときゃりーの世界観をマッシュアップしたプロモーションビデオも、YouTubeで公開されている。

『にんじゃりばんばん Steve Aoki Remix』はこちら

関連記事

バルセロナのオペラ劇場が約2000本の植物を観客にコンサートを開催

設計者が語るバンコクの新空中庭園、チャオプラヤースカイパーク

東京、フラワーショップ8選

母の日から「母の月」へ、3密を防ぐ花屋のプロジェクト

スタジオジブリの新作「アーヤと魔女」のメインビジュアルが公開

Share the story
最新ニュース
    Advertising