森岡書店銀座店

ショッピング, 書店 東銀座
森岡書店
1/2
森岡書店
2/2

新富町駅から程近い銀座一丁目に、2015年5月にオープンした「一冊の本を売る書店」。2006年より茅場町で森岡書店を営んできた店主の森岡督行と、スマイルズの遠山正道の出会いから生まれた同店は、著者と読者を結ぶ場として、会期ごとに一冊の本を取り上げ、その本をめぐる展覧会を行う。一冊の本の世界観に満たされた一室に身を置けば、まるでその本の中へと足を踏み入れたような感覚を覚えるだろう。入居する鈴木ビルは、かつて名取洋之助主宰の編集プロダクション『日本工房』が事務所を構え、対外宣伝誌『NIPPON』などを作っていた、1929年(昭和4年)竣工のレトロビル。本と近代建築をこよなく愛する店主がここに呼ばれたのも、運命の導きかもしれない。

関連記事
東京、ベストショップ100

掲載日

ヴェニュー名 森岡書店銀座店
問い合わせ
住所 東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階
Tokyo

営業時間 13時00分~20時00分/定休日は月曜
アクセス 東京メトロ有楽町線『新富町』駅 徒歩2分/都営地下鉄浅草線、東京メトロ日比谷線『東銀座』駅 徒歩7分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening