東京蛍堂

  • ショッピング
  • 浅草
  1. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  2. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  3. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  4. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  5. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  6. 東京蛍堂
    東京蛍堂
  7. 東京蛍堂
    東京蛍堂
広告

タイムアウトレビュー

浅草にある古道具商店。浅草六区通りで「モボモガ御用達」という看板を見つけたら、そこが蛍堂の入り口だ。幅一間ほどの小径を進み、ガラス張りの細長い建物に足を踏み入れると、割れたラジオの音が迎えてくる。店内には、着物やランプ、食器、ラジオなど、大正時代のものを中心に、様々な雑貨が所狭しと並ぶ。店内にあるものはすべて触ることができ、家に持ち帰ってすぐに使うことができる。

修理を手がけるのが店主の稲本。夫婦で全国各地から日本の小道具を買い付け、使えるようにして販売する。同店の建物も、元は食堂だった建物を改築したものだ。稲本は若い世代や、海外から訪れる人にも日本文化のルーツに触れることのできる場所としてオープンさせた。浅草に行った際は、モボやモガになった気分で蛍堂を訪ねたい。

関連記事
東京、ベストショップ100
東京、アンティーク着物ショップ8選

詳細

住所
東京都台東区浅草1-41-8
Tokyo
アクセス
つくばエクスプレス『浅草』駅(A1出口)徒歩3分/都営浅草線・東京メトロ銀座線・東武スカイツリーライン『浅草』駅 徒歩7分
営業時間
11時00分〜20時00分/定休日は月・火曜(祝日の場合は営業)
広告
関連情報