井草ワニ園

ショッピング, 書店 杉並区
イグサワニエン
1/3
Yoko Asano
イグサワニエン
2/3
Yoko Asano
イグサワニエン
3/3
Yoko Asano

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

上井草駅から徒歩3分、駅前の商店街にある古書店兼グラノーラ専門店。2013年に旧店名「ホームアンドオーツ(home&oats)」で井草で営業していたが、2016年に移転し、リニューアルオープンした。

ユニークな店名とともに、外観も一見何の店か分からない謎めいた印象だが「店内で販売するグラノーラがおいしい店」として、子育て中の女性客を中心に地元の人から愛されている(ちなみにワニはいない)。

店内には店主自らが集めたという料理書や絵本がぎっしりと並び、一番奥にグラノーラの売り場がある。『ストロベリー』『ごましお』『キャラメルティー』『レモンチーズ』など、他店にないオリジナルの自家製グラノーラを10種類ほど販売(全て150グラム入り、540円)。

どれもパッケージは簡素だが、食べるとゴリゴリと音がしそうな硬めの食感に、素朴だが後ろを引く味わいがやめられなくなる。牛乳をかけずそのままおやつとして食べても美味。コーヒーとの相性も良い。甘じょっぱさがなんともハマる『ごましお』は酒のつまみにもなる。手頃な量と価格で、ちょっとしたギフトにも最適だろう。オンラインでも購入できるが、買えるのは一部のフレーバーのみなので、グラノーラ好きはぜひ直接足を運んでほしい店だ。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

関連記事
西武線沿線でしかできない101のこと

掲載日

詳細

住所 東京都杉並区上井草2-38-10
Tokyo

アクセス 西武新宿線『上井草』駅 徒歩3分
問い合わせ
営業時間 11時00分〜19時00分(祝日は17時まで)
関連情報
    最新ニュース