タイトル

ショッピング, 書店 荻窪
タイトル
1/4
Photo: Harumichi Saito
タイトル
2/4
撮影:齋藤陽道撮影:齋藤陽道
タイトル
3/4
撮影:齋藤陽道撮影:齋藤陽道
タイトル
4/4
撮影:齋藤陽道撮影:齋藤陽道

タイムアウトレビュー

荻窪駅北口から青梅街道を西へ歩いた八丁交差点前にある、小さな新刊書店。

2階建ての古民家を改装した店内は1階が本屋と8席の喫茶、2階がギャラリーになっており、衣食住をはじめ、文学、哲学、芸術、社会など、明日をより良く生きるためのヒントが詰まった「生活」の本が約1万冊並ぶ。

店主の辻山良雄は、2015年7月に閉店したリブロ池袋本店でマネジャーを務めた人物だ。雑誌や新刊、文庫をカバーする「街の本屋」の敷居の低さを大切にしながら、書店員としての経験を生かして良書をそろえ、著者を招いてのトークや企画展示など、本の世界に直接触れられるイベントも数多く開いている。「まったく新しい、けれど懐かしい」そんな気持ちにさせる独立系新刊書店だ。

関連記事
荻窪、ご近所ガイド(北口編)

掲載日

詳細

住所 東京都杉並区桃井1-5-2
Tokyo

アクセス JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線『荻窪』駅(北口)徒歩10分
問い合わせ
営業時間 12時00分〜19時30分(日曜は19まで)/定休日は水曜・第三火曜
関連情報