上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展

  • アート, デザイン
  1. 上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
    上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
  2. 上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
    上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
  3. 上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
    上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー展
広告

タイムアウトレビュー

ウィーンと京都で活躍した上野リチ・リックスの世界初となる大規模回顧展が、三菱一号館美術館で開催。リチのコレクションを所蔵するウィーン、ニューヨーク、そして京都から集結した作品が一堂にそろう。

上野リチは自由な線と生命感あふれる色彩、鳥や魚、花や樹木などの身近な自然を組み合わせたデザインを得意とし、テキスタイルや壁紙、日用品、室内装飾まで、多彩なデザインを手がけてきた。京都出身の建築家、上野伊三郎と結婚、ウィーンから京都に移住後も活動を続け、日本工芸の影響を受けた作品も残している。

会期中は、同館内にあるミュージアムショップ、Store 1894でオリジナルトートバッグやがま口財布など、「かわいい」が詰まった限定グッズも販売する。

なお、新型コロナウィルス感染症対策のため、時間ごとに先着順で入場制限している。日時指定チケットは特設ウェブサイトで予約可能。気になる人は早めにチェックしよう。

詳細

イベントのウェブサイト
mimt.jp/lizzi/index.html
住所
広告
関連情報