ドン・キホーテ

アート
新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』2016(撮影:瀬戸秀美)
新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』2016(撮影:瀬戸秀美)

タイムアウトレビュー

2020年5月公演が中止となった古典バレエ『ドン・キホーテ』が、2020/2021シーズンとして新国立劇場で開催。ミゲル・デ・セルバンテス著『ドン・キホーテ』のエピソードをもとに、床屋のバジルと町娘キトリのバルセロナを舞台にした恋物語が展開される

闘牛士や町の女たちによるスペイン舞踊、風車のエピソード、ドン・キホーテの夢の中で繰り広げられる美しい群舞、最終幕の恋人たちによるグラン・パ・ド・ドゥまで、古典バレエの美しさとバラエティーに富んだ踊りを堪能できる演目となっている。

新国立劇場バレエ団の小野絢子や米沢唯、福岡雄大らを主役キャストに迎えての踊りや、定評ある美しいコール・ド・バレエの舞台を堪能してみては。

※ 新型コロナウイルスの感染予防に対応した適切な距離を保つため、1階1~3列の座席は販売しない。席配置も前後左右を空け、全指定席となっている(家族同士でも間隔を空けての着席が必要)。

関連記事
インタビュー:吉田都

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/donquixote/
イベントの電話番号 03-5352-9999
関連情報
    最新ニュース