カミングスーン

  • アート
  • 渋谷
広告

タイムアウトレビュー

ギャラリー ロケット(ROCKET)が新たに手がける食のポップアップギャラリーが、リニューアル後の渋谷パルコにオープン。

1996年に始まり、数回の移転ごとにコンセプトを変更しながら、時代の気分を反映した「新しいと面白い」を発信してきたロケット。デジタルテクノロジーが急速に発達した昨今、場所性と時間性を伴う食文化は、その場でしか味わえないリアルな体験や感動を共有できるコンテンツとして注目度が上がっている。

ギャラリースペースとミニキッチンを併設した新スペースでは、飲食業界はもちろん、ファッション、アート、音楽などさまざまな分野で活躍するクリエーターが「食」をキーワードに自由に発表を行える場、企業やメディアが新感覚で面白い「食」体験を届ける場として、多種多様な企画を発信していく。

関連記事
ゲテモノなんて言わせない! 世界初「コオロギビール」の先行販売

詳細

住所
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 1階
Tokyo
アクセス
『渋谷』駅 徒歩5分
営業時間
11時00分〜20時00分

開催中

Next Cho(co)llective

これまでにないチョコレートの魅力を追求する、次世代のチョコレートブランドを集めたコレクティブショップが、6日間限定でオープン。 参加するのは、フィリピンで収穫された原材料でチョコレートを作るTHEO & PHILO、高品質なベトナム産のカカオ豆ときび砂糖のみを使用するMAROU、レコードやカセットテープの形をしたチョコレートが人気のrit. craft chocolate and coffeeなど全8ブランド。 会場ではそのほか、店舗を持たないノンアルコールバーのBar Straw(バーストロー)とコラボレーションして開発された、こだわりのチョコレートドリンクを販売する。原料にこだわった上質な味わいを、大切な人とともに楽しんでほしい。

広告
関連情報