マルチアングルトラベル 石見
Photo: Kisa Toyoshima

5G「マルチアングル映像」を活用、KDDIとコラボした新感覚な旅企画をリリース

第1弾の舞台は島根県石見地方、4画面で巡る神話の世界

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京は、KDDIと共に日本各地の魅力を発信する企画『マルチアングルトラベル』を2021年3月1日にリリースした。

『マルチアングルトラベル』とは、5Gの「マルチアングル映像」を活用しながら、日本各地を紹介していく映像企画。最大四つの映像を同時に、あるいはお気に入りの映像を切り替えながら楽しむことができ、複数アングルで撮影した動画を用いた同企画は、これまでになかった旅を提供するものだ。

第1弾の舞台は、石見神楽が根付く島根県石見地方。島根県西部の石見地方に伝わる石見神楽は、一年間の豊作や豊漁を祝う秋祭りの前夜祭として奉納されるもので、この土地に住む人にとっては、とても身近な伝統芸能である。

動画内では、大迫力の石見神楽の舞をはじめ、石州和紙や神楽面、衣装を手がける職人の技や、大蛇のからくりが躍動感たっぷりに歓迎してくれるアットホームな居酒屋など、石見神楽を軸に展開されるさまざまな見どころを紹介している。

auスマートパスプレミアムで見ることのできる『マルチアングルトラベル』

動画は現在、auスマートパスプレミアム専用のプレイヤーで配信中。また、タイムアウト東京のウェブマガジンでは、『マルチアングルトラベル:石見神楽と暮らす街』と題し、動画に収録した島根県浜田市の魅力を『石見神楽を体感する5のこと』として紹介した特集記事を掲載しているので、ぜひ併せてチェックしてほしい。

『マルチアングルトラベル:石見神楽と暮らす街』の詳しい情報はこちら

おすすめ
    関連情報
      広告