世界遺産ってなんだ? 今さら聞けない世界遺産の基礎知識

Things to do
『世界遺産ってなんだ? 今さら聞けない世界遺産の基礎知識』
1/2
『世界遺産ってなんだ? 今さら聞けない世界遺産の基礎知識』
高橋政司
2/2
高橋政司

タイムアウトレビュー

世界遺産委員会に4度参加してきた、元外交官で現ORIGINAL Inc. 執行役員、シニアコンサルタントの高橋政司が、世界と日本の世界遺産について分かりやすく解説する特別セミナーが開催。今、2021年の世界遺産委員会に注目が集まっている。

2021年7月31日まで開催される世界遺産委員会では、昨年審議される予定だった世界各国からの推薦25件と今年の推薦18件が一緒に審議される。 日本からは「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」「北海道、北東北の縄文遺跡群」が推薦、この推薦2件が世界遺産に登録されると、日本は25件の世界遺産を保有することになり、国内90以上の地域(自治体)に世界遺産の構成資産が存在することになる。

日本が初めて世界遺産の登録に成功してから28年が経過しているが、そもそも世界遺産とはどういったもので、なぜ各国が世界遺産を登録しようとするのか。登録で何が起きるのか。本セミナーでは、世界遺産委員会に関わった経験をもつ高橋がこういった疑問に答えるだけでなく、普段あまり耳にすることのない危機遺産や世界遺産に関わる環境問題の事例を交えて紹介する。

なお、アーカイブ配信については7月31日24時まで視聴可能、チケット販売は7月29日17時30分までとなる。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://kokusaibunkakannkoseminar.peatix.com/
関連情報
    Best selling Time Out Offers