TAMARIBA Tamagawa Riverside Festival

Things to do 無料
1/3
2/3
3/3

タイムアウトレビュー

【台風接近のため10月12日、13日は中止。14日は開催】

『TAMARIBA』は「狛江を盛り上げたい」「狛江から」という思いで集まった有志団体Comaecolorが企画・主催する水辺のローカル・野外フェス。会場は小田急線和泉多摩川駅から徒歩5分の河川敷。2016年10月に2日間のイベントとしてスタートし、昨年は2日間で延べ1万人以上が来場、今年で4回目の開催となる。

当日は開放感のある会場に狛江のローカルフードやカルチャーが集まり、狛江を一度に楽しめる。アクティビティも多数用意されており、水上ヨガやサップ(SUP=スタンドアップパドル)、パッククラフトなど、都内にいながらにして川遊びを満喫できる。そんなお楽しみ満載のフェス期間中、毎日まったく異なるライブやダンスショーなどにより、音楽やステージの面でも充実。さらに13日(日)は22時まで開催しており、隣接会場でラグビーワールドカップのパブリックビューイングも開催されるので、夜の川沿いというなかなかないシチュエーションで日本対スコットランド戦を楽しめる。入場は無料。テントや椅子を持ち込んで、秋空の下、楽しんでみては。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.tamariba.info/
関連情報
    Best selling Time Out Offers