唯一無二の観光案内所、シブヤサンとのガイドマップ(英語版)をリリース

話題のジェントルマンズクラブや秘密基地のようなレストランも紹介

作成者: Shiori Kotaki |
Advertising

タイムアウト東京は、東急不動産と提携したガイドマップ(英語版)を2019年11月29日に発行した。同マップは、2019年12月5日(木)、渋谷フクラス1階にオープンする観光案内所のシブヤサンとコラボレーションしたもの。シブヤサンが、観光案内所とアートセンターの2つの機能を持ったユニークなツーリストインフォメーションであることから、同マップでもアートの要素を感じられたり、エッジの効いたヴェニューを20厳選して紹介している。

秘密基地のような内装のレストラン、Sta.。隠れ家感はありつつも外の光が入るように設計されたしゃれた店内、調味料まで手作りだという栄養管理士が考案した優しい料理、個性的なオリジナルカクテルと、その全てが完璧な一軒だ。予約必須の人気店だが、ふらりと来た人にも立ち寄ってもらえるようにと、カウンターの半分は予約不可席とされている 

ラッパーのRYUZOがプロデュースした、ファッショニスタも足を運ぶ話題のジェントルマンズクラブのマダムウー。飛行機の機内をイメージした店内には、グラフィックアーティストのYOSHIROTTENによるネオンサインや、イラストレーターの空山基が手がけたオリジナル作品が飾られている。また、ひらひらと舞うように限りなく1ドル札に近い紙で作られた、オリジナルの1ドル札も10枚1,000円で販売 

アメリカを中心に買い付けた古着やヴィンテージアイテムを販売する、オズ ヴィンテージ。なかには民族っぽい雰囲気のアイテムもあり、誰ともかぶらない一着が欲しい人必見の一軒だ。オーナーは洗練された感性の持ち主で、独創的かつセンス抜群な組み合わせを提案してくれる。ここに来たら、必ず2着以上は購入して帰ることになるだろう 

ただ単に観光情報を提供するだけでないシブヤサンでは、アートイベントやワークショップも定期的に開催。また、夜はバーとしても営業するので、渋谷のナイトタイムをここからスタートするのもおすすめだ。シブヤサンで配布している同マップでも渋谷のおすすめナイトスポットを複数掲載しているので、ぜひいろいろなヴェニューを巡ってみてほしい。

You may also like

    Advertising