Oeshiki Project

Things to do
Oeshiki Project

タイムアウトレビュー

江戸時代から続く伝統行事「御会式(おえしき)」の日、「都市のビート」をテーマとしたパフォーマンス『BEAT』が上演される。御会式とは、主に日蓮宗で行われている法要のことで、東京では大田区の池上本門寺のものが特に有名だが、雑司が谷の地で毎年開催されている『鬼子母神 御会式』も、白い和紙の花を一面に付けた万灯とともに、数千もの人々が太鼓を叩きながら練り歩く、祭りの高揚感溢れる人気イベントだ。2019年は『Oeshiki Project』と題して、劇作家の石神夏希のディレクションのもと新作ツアーパフォーマンス『BEAT』を披露する。中国出身のシャオクゥ × ツゥハンをはじめ、作曲に青柳拓次、衣装に矢内原充志、写真に鈴木竜一朗と、多彩な顔ぶれのアーティストがそろい、様々な国籍や文化を持つ市民パフォーマーとともに、地域の中で「共に歩く」ことの意義を問いかける。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト http://culturecity-toshima.com/event/998/
イベントの電話番号 03−4566−2841

ユーザー評価

0 comments