FLOWER GARDEN 2016

Things to do 無料

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

約80品種の草花が咲き誇る『FLOWER GARDEN 2016』が、今年も横浜赤レンガ倉庫にて開催。10回目となる今年のテーマは「イースター」。花畑には、横浜赤レンガ倉庫創設105周年にちなみ、105体のイースターバニーが様々な造形で登場するほか、会場内は5つのゾーンで構成され、入り口では大きなウェルカムエッグが来場者を出迎える。また、初の試みとして、毎日18時からはウェルカムエッグをキャンバスにプロジェクションマッピングも実施。昼間とはまた違った、幻想的な空間を演出する。一部ゾーンは芝生の上に入ることが可能となっており、鑑賞だけでなく子どもたちが自然の中で遊べる空間にもなっているので、家族連れでも存分に楽しめそうだ。なお、プロジェクションマッピングは、18時から21時(土・日曜・祝日は18時から23時)の時間帯で30分に1回、3分程度の映像が映し出される。天候などにより上映できない場合もあるので、足を運ぶ際は注意してほしい。

掲載日

詳細

関連情報