博物館でお花見を

  • Things to do
博物館でお花見を
博物館でお花見を
広告

タイムアウトレビュー

「博物館でお花見を」をテーマにした、東京国立博物館の春の恒例イベントが開催。桜がモチーフとなった日本美術品が展示されるほか、庭園ではさまざまな種類の桜が咲き乱れる。

各展示室では『飛鳥山花見』をはじめとする花見の風景を描いた浮世絵や、桜と山吹を描いた屏風(びょうぶ)に時代を代表する書の名手が和歌を記した『桜山吹図屏風』といった書画を展示。桜をモチーフにした陶磁器などの工芸作品も鑑賞できる。いにしえに思いをはせながら、美しい桜を満喫しよう。

※本館にて/930分~17時/休館日は月曜(祝日の場合は開館、翌日閉館)/入館は閉館の30分前まで/公式イベントページはこちら

詳細

広告
関連情報