足立の花火

Things to do 荒川河川敷 , 北千住 2018年7月21日
第38回 足立の花火
1/3
第38回 足立の花火
2/3
第38回 足立の花火
3/3

東京の夏の花火大会で、最も早く開催する花火大会。約100年の歴史を持ち、明治時代に『千住の花火大会』として始まって、1979年に『足立の花火大会』として復活した。今年も荒川河川敷が会場となり、約1万3600発の花火が打ち上げられる。スタ-マインや小型煙火、しかけ花火は必見だ。観賞する際は、西新井側の河川敷の方が、ゆったりとしたスペースがありおすすめだ。

関連記事
東京、花火大会2018

掲載日

ヴェニュー名 荒川河川敷
住所 東京都足立区千住大川町
東京

アクセス 東武伊勢崎線『五反野』駅 徒歩15分/東京メトロ日比谷線・千代田線・JR常磐線・東武伊勢崎線・つくばエクスプレス線『北千住』駅 徒歩15分
イベントの電話番号 03-3880-5853
イベントのウェブサイト http://adachikanko.net/event-hanabi40
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening