藤村龍至展 ちのかたち――建築的思考のプロトタイプとその応用

Things to do
1/3
©Kenshu Shintsubo
2/3
©Gottingham
3/3
©Takumi Ota

東京藝術大学准教授で建築家の藤村龍至による展覧会。藤村は、独自の設計手法「超線形設計プロセス」を駆使し、現代社会に適応する建築のあり方を模索してきた。今回は「OM TERRACE」をはじめ、今までのプロジェクトで使用した約300の模型や、AI(人工知能)を基にザインした椅子、施工風景のタイムラプス映像などが展示される。藤村の理念と、次世代につながる建築スタイルを学べるいい機会となるだろう。

掲載日

イベントのウェブサイト https://jp.toto.com/gallerma/ex180731/index.htm
LiveReviews|0
1 person listening