紅葉の古建築公開

Things to do 三溪園 , 横浜 2020年12月6日 まで
紅葉の古建築公開
Photo: Sankeien Garden

タイムアウトレビュー

横浜の名勝、三溪園で開催される紅葉を楽しむイベント。広大な庭園内に複数の重要文化財建造物を持つ同園では、イチョウとカエデが織りなす色鮮やかな風景のなか、さまざまな古建築を楽しむことができる。

今年は、徳川家光が建てたと伝えられる聴秋閣と、九つの窓がリズミカルに配置されているのが特徴の春草廬(しゅんそうろ)の2棟が公開。期間中には、聴秋閣奥に広がる紅葉の遊歩道も解放されるので、併せて足を運んでみてほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.sankeien.or.jp/entertainment/753/
ヴェニュー名 三溪園
住所 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
Tokyo

アクセス JR『横浜』駅(東口)よりバス 『三溪園入口』下車 徒歩5分

イベント詳細

    • 三溪園 高校生以上700円、小学生以上・横浜市内在住65歳以上200円

      9時00分~16時30分

    • 三溪園 高校生以上700円、小学生以上・横浜市内在住65歳以上200円

      9時00分~16時30分

    • 三溪園 高校生以上700円、小学生以上・横浜市内在住65歳以上200円

      9時00分~16時30分

    • 三溪園 高校生以上700円、小学生以上・横浜市内在住65歳以上200円

      9時00分~16時30分

    • 三溪園 高校生以上700円、小学生以上・横浜市内在住65歳以上200円

      9時00分~16時30分

関連情報
    最新ニュース