江戸時代の天皇

Things to do
江戸時代の天皇

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

今年行われる天皇陛下の退位と皇太子殿下の即位を記念し、江戸時代の天皇・朝廷と幕府との関係、朝廷儀式や改元について知ることのできる展覧会が、国立公文書館で開催。明治天皇の曾祖父にあたる光格天皇が、上皇の御所である「桜町殿」へ移動する行列の様子を描いた全長45メートルの長大な絵巻は必見で、天皇という存在の大きさが感じられる。また、江戸時代は改元が頻繁に行われた時期でもあり、当時の社会が元号に与えた影響などを学べる。「令和」という新しい時代を前に、現在まで綿々と受け継がれたきた天皇家の歴史に思いを馳せよう。

詳細

関連情報