東京150年

Things to do

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

1868年7月17日に江戸が東京と改称されてから、今年で150年を迎える。戦争や災害などを乗り越えてきた首都の変遷を学べる展示会が、両国の江戸東京博物館で開催されている。会場には、明治期の都市計画地図や、関東大震災発生時の写真、映像など様々な資料が展観。9月8日(土)には、英語通訳付きの無料のトークセッションも行われる。高層ビルが一つもない、貴重な東京の姿をぜひ見に行こう。

詳細

関連情報