東京、一味ちがう豆まき2019

地上150メートルからの豆まきや、天狗の行進など

東京タワー メインデッキで節分追儺式と豆まき&恵方巻きの丸かぶり
(C)TOKYO TOWER
作成者: Miroku Hina |
Advertising

2月3日は、節分の日。日本では昔から季節の変わり目には邪気(じゃき)が生じると考えられており、立春の前日である節分には、それを追い払うために豆をまく風習が根付いている。

今年も東京では、芸能人や力士らなどを招いて行われる浅草寺の節分行事や、地上150メートルの東京タワーメインデッキで行われる豆まきなど、東京ならではの盛大な豆まきイベントが目白押しだ。風物詩の「恵方巻き」を食べられる場所も多いので、今年の恵方である東北東を向いて、願い事を思い浮かべながらまるごとかぶりつこう。活気あふれる会場に足を運べば、邪気も吹き飛ばされるだろう。

Advertising