夏の3331 こども芸術学校 presents みる・描く・あそぶ!サマーアートラボ

Things to do
1/5
サマーアートラボ
2/5
サマーアートラボ
3/5
サマーアートラボ
4/5
サマーアートラボ
5/5
サマーアートラボ

タイムアウトレビュー

毎年夏休み期間に開催する『3331 こども芸術学校』。2020年は、「みる」「描く」「あそぶ」の異なったアート体験を自由に楽しむことができるプログラムとなっている。

会場は三つのエリアに分かれる。展示されたアート作品を鑑賞して語彙力や理解力、コミュニケーション力などを高める「みる」エリア、モチーフをよく観察して自分なりのアイデアを表現する「描く」エリア、空間をダイナミックに使って自由に創造する「あそぶ」エリアを回り、発想力と創造力を育む。そのほか、参加者同士で話し合いながら、「まち」を制作するワークショップや自分の制作に集中して取り組めるアート自習室なども用意。

これほど丁寧に段階を踏んだ美術教育を体験できるのは、またとない機会だ。親子そろって参加してみては。なお、入場は事前予約制。2020年8月1日(土)11時00分から予約開始となっている。詳細は公式サイトで確認してほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.3331.jp/schedule/005205.html
関連情報
    最新ニュース