千代の湯

Things to do 学芸大学
Chiyo no Yu

タイムアウトレビュー

学芸大学駅近くの銭湯。湯は軟水を使用している。2010年にリニューアルし、レトロながら洗練されたデザインに生まれ変わった。浴場内、炭酸泉のエリアは洞窟のような雰囲気でおすすめだ。ペンキ絵は絵師の中島盛夫による圧巻の赤富士。水風呂もあるが、サウナは無い。

関連記事:
デザインで銭湯に新たな命を吹き込む

掲載日

詳細

住所 東京都目黒区鷹番2-20-3
Tokyo

アクセス 東横線『学芸大学』駅(東口) 徒歩2分
問い合わせ
営業時間 15時30分~25時00分/定休日は月曜

ユーザー評価