今日しかできないこと:3月26日(火)

稀代の名作曲家に思いを馳せる。ー3月26日はベートーヴェンの命日
ヴィオロン
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

稀代の名作曲家に思いを馳せる。ー3月26日はベートーヴェンの命日

3月26日は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの命日。数々のクラシックの名曲を作り上げた偉大な作曲家は、1827年の同日、病床に伏していたウィーンの自宅で息を引き取った。今日は、まるでクラシックコンサートの会場を訪れたかのような気分に浸れる名曲喫茶を紹介しよう。ウィーンの音楽ホールを模して作られた、阿佐ヶ谷にあるヴィオロンでは、店主手作りのスピーカーで名曲を堪能できる。

ヴィオロンの詳しい情報はこちら

タイムアウト東京が注目する新着イベント

第22回 岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)
岡本敏子賞 風間天心《Funetasia》
アート

現代アート好きはチェックする。

icon-location-pin 川崎市岡本太郎美術館, 神奈川
icon-calendar

第22回 岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)

現代アートファン必見の岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)が今年も発表され、入賞・入選作品展が川崎市岡本太郎美術館にて開催される。同賞は、岡本太郎の精神を継承し、自由な視点と発想で、 現代社会に鋭いメッセージを突き付ける作家を顕彰するべく設立されたもの。近年でも、第17回の岡本敏子賞にサエボーグ、第18回の岡本太郎賞にYotta(ヨタ)など、注目アーティストが受賞している。今回も美術批評家の椹木野衣(さわらぎ・のい)ら、5人の審査員による審査の下、25組の作家が入選を果たした。会期中は、入選作家によるギャラリートークも頻繁に開催される。次代を担うアーティストを知る好機となるだろう。

Things to do

中央線沿いを制覇する。

icon-location-pin 境南ふれあい広場公園, 武蔵野
icon-calendar

中央線ビールフェスティバル

4日間を通じて、中央線沿線近辺にあるビール醸造所のビールが一同に集まるフードフェスティバルが今年も開催。高円寺のアンドビールや、八王子のシェアードブルワリー、奥多摩のバテレなど12の醸造所が参加するほか、同線沿いの人気レストラン6店舗も出店。中央線沿いのビール醸造所が集まるイベントはまれとあり、このチャンスを見逃さないようにしたい。    

Advertising
ヘルス&ビューティー

極上の水風呂に沈む。

icon-location-pin スパ&カプセル ニューウイング, 錦糸町
icon-calendar

ニューウイング サウナー貸切デー

錦糸町のサウナ&カプセルホテル、ニューウィングが、1日限定で貸切イベントを開催。普段は男性しか入れない同施設を、女性にも開放する。ニューウィングは、今行くべき全国のサウナ施設を発表する「サウナのミシュラン」こと『サウナシュラン 2018』にて、東京ナンバーワンの評価を獲得した名店。ロウリュが楽しめる2種類のサウナと広々とした水風呂が、ファンたちを魅了している。イベント当日は、14時から18時までの時間を女性専用とし、18時30分から21時までを水着着用の混浴とする。混浴時には、熱波をあおぐアウフグースが体験できる。5階のイベントブースでは、トークイベントも開催される。女性サウナファンとって貴重な機会となるだろう。予約はこちらから。

そのほか、本日開催されるイベントの一覧はこちら

More to explore

Advertising