今日しかできないこと:3月2日(土)

精巧なミニチュアモデルと出会う。ー3月2日はミニの日
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

精巧なミニチュアモデルと出会う。ー3月2日はミニの日

3月2日は、「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せから、ミニの日。今日は、世界でも珍しいクレーン車やブルドーザーなどの模型がずらりと並ぶ、秋葉原のケンクラフトに足を運んでみよう。同店では、CAT(キャタピラー)、LIEBEHERR(リーブヘル)、KOMATSU(コマツ)など、実在の重機メーカーにより製作された、精巧なミニチュアモデルが手に入る。眠っていた子供心を刺激するショールームだ。

ケンクラフトの詳細はこちら

タイムアウト東京が注目する新着イベント

Things to do

名作舞台は無料で楽しむ。

icon-location-pin 東京ミッドタウン日比谷, 日比谷
icon-calendar

Hibiya Festival

ミュージカルやオペラなどのパフォーマンスステージを無料で楽しめるイベントが、日比谷エリアにて開催される。今年はオープニングショーを宮本亜門がプロデュース。観劇の祭典を始まりを華々しく彩る。メイン会場となる東京ミッドタウン日比谷の日比谷ステップ広場には、現代美術作家ヤノベケンジが手がけた、巨大なシンボルオブジェ Flora(フローラ)が登場。期間中は、18時から音と光で演出するナイトショーを見ることができる。2019年4月28日(日)〜5月6日(日)のゴールデンウィーク期間は、「ヘンゼルとグレーテル」「レ ミゼラブル」など、名作舞台の魅力を凝縮したショートステージが上演される。読み聞かせや、童話をテーマにしたステージもあり、子連れでも楽しめそうだ。普段は劇場に足を運ばない観劇初心者でも、舞台の魅力に触れられるだろう。

Things to do

ライチの種を飛ばす。

icon-location-pin 上野恩賜公園, 上野
icon-calendar

台湾フェスティバル™

近年注目を集める台湾の食文化をフィーチャーしたイベントが、上野恩賜公園で開催される。台湾から直送したパインなどのトロピカルフルーツのほか、煮込んだ豚を白米に乗せた定番料理の『魯肉飯』や『ちまき』などが食べられる。また、毎年恒例の『台湾ライチ種飛ばし大会』(参加費500円、先着500人)が今年も開催され、優勝者には高雄産の最高級ライチ6キロが贈られる。

そのほか、今日開催されるイベント一覧はこちら

More to explore

Advertising