今日しかできないこと:7月21日(金)

水辺で涼む。ー7月21日は自然公園の日

水辺で涼む。ー7月21日は自然公園の日

1957年の今日、優れた自然景観の保護などを目的に自然公園法が制定されたことから、7月21日は自然公園の日。この法律に基づいて指定された国立公園と国定公園、都道府県立公園が、総称して自然公園と呼ばれている。東京には、自然公園でなくとも緑を楽しめる場所が多い。たとえば世田谷にある等々力渓谷公園は、23区内で唯一の渓谷として知られている。水辺独特のひんやりとした風が、火照った体をクールダウンしてくれるだろう。

等々力渓谷公園の詳しい情報はこちら

コメント

0 comments