今日しかできないこと:6月22日(木)

鉄筋造りの神社に詣でる。ー6月22日は建築家の佐藤功一の命日
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

鉄筋造りの神社に詣でる。ー6月22日は建築家の佐藤功一の命日

1941年6月22日、日比谷公会堂や早稲田大学大隈講堂などの設計で知られる建築家、佐藤功一が死去した。今日は、佐藤が大江新太郎との連名で手がけた湯島の神田明神に参拝しに行こう。同施設は、江戸時代後期に建てられたが、関東大震災によって焼失した社殿を佐藤が再建。当時としては画期的だった鉄筋コンクリート造りの社殿は、総朱漆塗の外観と相まって圧倒的な存在感と迫力を放つ。江戸っ子たちの信仰を集める神社で、社殿のような丈夫な体を祈願したい。

神田明神の詳しい情報はこちら

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com