今日しかできないこと:6月11日(日)

梅雨を楽しむ。ー6月11日は傘の日
Cool Magic SHU’S
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

梅雨を楽しむ。ー6月11日は傘の日

6月11日は雑節のひとつ、入梅に当たることから、傘の日。関東地方も6月7日に梅雨入りが発表されたので、これから傘の出番が増えるはず。今日は、こだわりの一本を見つけに、自由が丘にある傘専門店クール マジック シューズ(Cool Magic SHU’S)に行こう。世界最大級の専門店で、4階建ての店内には約500種類、約10000本の傘が並ぶ。様々なデザインやサイズ、重さがあるので、じっくりと時間をかけて選んでほしい。

クール マジック シューズの詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

映画, お笑い・漫才

ジーサンズと笑う。

ジーサンズ はじめての強盗

マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、アラン・アーキンら、トリプルパンチ級のベテラン俳優たちが、ブルックリンを舞台にした強盗映画に主演。本作は、1979年に製作されたジョージ・バーンズ主演の映画『お達者コメディ/シルバー・ギャング』のリメイクだ。ストーリーの粗雑さと活力のなさを感じられるが、気晴らしするのにちょうどいい魅力的な作品に仕上がっている。 2017年6月24日(土)新宿ピカデリーほかにて公開 。

タイムアウトレビュー

オープンな東京を知る。

タイムアウト東京マガジン14号「Open Tokyo」、PDF版をリリース

2017年3月30日(木)に発行された『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)14号』のPDF版がダウンロードできるようになった。 14号では、「OPEN TOKYO」をテーマに、障がい者、高齢者、子ども、子どもを育てる親、LGBT、外国人を含めたすべての人が楽しめる東京をガイド。特集では、車いすユーザーや障がい者のための家族風呂のある銭湯や、LGBTフレンドリースポットなどを紹介している。 現地取材による「オープンロンドンに学ぶ」では、ロンドンオリンピック・パラリンピックから東京が学ぶべきことを取り上げた。レギュラーコンテンツではアンティーク着物ガイド、夜の高架下巡り、春のピクニックアイデアなど東京の情報が満載だ。ピックアップしそびれてしまった人や、これから日本への旅行を考えている友人がいれば、スマートフォンでも簡単に見られるPDF版をゲットしてほしい。 

Advertising
ニュース, シティライフ

梅雨を跳ね返す。

6月にオープンする注目ヴェニュー5選

タイムアウト東京が注目するニューオープンを毎月紹介。梅雨が近づく今月も、気になるヴェニューが続々とオープンする。なかでも注目は、パリやソウル、ニューヨークなど、世界各地にギャラリーを持つペロタンがオープンさせたPERROTIN TOKYOや、食事と一緒に卓球を楽しめるレストランバーが入居するT4 TOKYOだろう。そのほかにも、26種のラーメンを提供する香港屋台 カンフーキッチン 北千住店などがオープンする。悪天候にも負けず外出を楽しんでほしい。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com