今日しかできないこと:3月25日(土)

600万球の明かりに魅せられる。ー3月25日は電気記念日

600万球の明かりに魅せられる。ー3月25日は電気記念日

1878年の3月25日、虎ノ門の工部大学校で電信局開局パーティーが開催された。午後6時、各国大使や大臣計150人以上が集まった講堂で、天井に設置された50個のアーク灯が点灯。日本の公の場で初めて電灯が点灯された瞬間だった。電気記念日は、日本の近代化の幕開けとなった3月25日を記念し、日本電気協会が1955年に制定した。今日は、電気にまつわるイベントを1つ紹介しよう。神奈川県のさがみ湖リゾートで2017年4月9日(日)まで開催中のさがみ湖イルミリオンでは、600万球の電球が作り出す幻想的なイルミネーションを眺めることができる。音楽に合わせた光の明滅や、会場の起伏をいかしたライティングなどがあり、ロマンチックな時間を堪能できる。日常に欠かせない存在となった電気の美しさを、今一度体感してみてはどうだろう。

さがみ湖イルミリオンの詳しい情報はこちら

 

コメント

0 comments