今日しかできないこと:11月6日(日)

谷中で1日を過ごす。ー11月6日はアパートの日
HAGISO
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

谷中で1日を過ごす。ー11月6日はアパートの日

1910年の今日、上野に日本初の木造アパート「上野倶楽部」が完成したことから、11月6日はアパートの日。今日は谷中にあるHAGISOへ行こう。カフェ、ギャラリー、設計事務所などが入居する同施設は、萩荘という木造アパートをリニューアルしたものだ。若手アーティストの展示を行うほか、地域の農家から仕入れた野菜を使ったメニューを楽しめるなど、時間を忘れてのんびりと過ごすことができるだろう。階段の踊り場にいる小鳥たちに挨拶するのも忘れずに。

HAGISOの詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

Things to do

パブリックキャット 第28回

テキスト:Shiori Kotaki、写真:Kisa Toyoshima
バッグやハンカチ、絵本など、数々の猫グッズを扱う原宿の雑貨店、マゼンタ マゼンタ。すべての商品が猫をモチーフとしたものとなっているので、猫好きにはなんともたまらない空間だ。しかし、猫好きをハッと笑顔にするのはそれだけではない。なんと、同店では並んでいるグッズのなかからひょっこり飛び出してきたかのようなふわふわの看板猫マゼンタが接客をしてくれるのだ。店を訪ねてみると、先客を接客中のマゼンタ店長が迎え入れてくれた。

ニュース, シティライフ

11月にオープンする注目ヴェニュー5選

寒さで家から出るのがおっくうになる季節が近づくが、思わず外出したくなるようなスポットが今月もオープンする。江戸時代に活躍した浮世絵師、葛飾北斎に関する美術館や、京橋駅にオープンする複合施設、そして、中目黒の高架下には独創的なネーミングのメニューを揃えるレストランなど。ここではタイムアウト東京が注目する5つのニューオープンを紹介する。

Advertising
ナイトライフ, ナイトライフ

東京、オタクが集うバー5選

タイムアウト東京 > ナイトライフ > 東京、オタクが集うバー5選 東京には様々なマニア向けのバーが点在している。それは、多様で強烈なこだわりを持つ人々がたくさんいるこの街ならではのことだろう。この特集では、ゲーム、鉄道、怪獣、科学、アニメと、5つのジャンルに分け、怪獣に埋め尽くされた中野の大怪獣サロンや、四谷・荒木町のサイエンスバーINCUBATORなど、ユニークで初心者でも楽しめるオタク行きつけのバーを紹介する。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com