今日しかできないこと:10月23日(火)

津軽文化に浸る。ー10月23日は津軽弁の日

津軽
作成者: Miroku Hina |
Advertising

津軽文化に浸る。ー10月23日は津軽弁の日

方言詩人だった高木恭造氏の昭和62年の命日であることから、10月23日は津軽弁の日。毎年、津軽弁による弁論大会などのイベントが開かれている。今日は東京で最も歴史ある民謡酒場、追分(おいぶん)で、迫力ある津軽三味線のライブに耳を傾けよう。プロと、プロを目指す10人ほどの奏者が1日3回のライブは聴き応え抜群。日本酒や焼酎などを飲みながら華麗な連弾を楽しめば、津軽の光景が目に浮かぶかもしれない。

追分の詳細はこちら

Advertising