今日しかできないこと:1月9日(火)

医学から食事を考える。ー1月9日は風邪の日

医学から食事を考える。ー1月9日は風邪の日

1795年のこの日、「土俵上で倒れるのは風邪にかかったときくらいだ」と自ら語っていた、江戸時代の名力士の谷風梶之助がインフルエンザでこの世を去った。無敵と呼ばれた力士でも病には勝てないということから、19日は風邪の日。今日はこの冬を風邪を引かずに過ごすために、食事から健康を見直そう。神谷町の医学会キッチンオーソモレキュラーは、世界初の医学会が監修するレストラン。メニューは約10人のドクターが考案。調理法や食べ合わせなど、健康を促す食事について学べることが多い。オーガニックの食材を使用した料理を楽しみながら、丈夫な体を作る栄養たっぷりな献立の参考にしてみてはどうだろう。

医学会キッチン オーソモレキュラーの詳しい情報がこちら

タイムアウト東京が注目する新着イベント

ガレの博識に触れる。

エミール・ガレ 自然の蒐集

箱根のポーラ美術館にておよそ10年ぶりに開催される、エミール・ガレ(Émile Gallé)の展覧会。フランスのガラス工芸家で、陶器や家具のデザイナーでもあるガレは、ガラス工芸の分野におけるアールヌーヴォーの旗手として知られている。「自然の蒐集」と題した本展では、植物や昆虫など、アールヌーヴォー期の意匠として盛んに取り入れられた「自然」のモチーフに着目する。とりわけガレを魅了した、「森」と「海」というふ2つのキーワードを通じて、自然に対するガレの博識に触れられる展覧会となっている。

詳細情報
ポーラ美術館 , 箱根 2018年7月16日 まで
そのほか本日開催されるイベント一覧はこちら

コメント

0 comments