今日しかできないこと:1月28日(土)

畏れる心を忘れない。ー1月28日は宇宙からの警告の日

畏れる心を忘れない。ー1月28日は宇宙からの警告の日

1986年の今日、アメリカのスペースシャトル『チャレンジャー』が打ち上げられ、発射74秒後に爆発し、乗組員7人全員が死亡した。作家、大江健三郎は、汚染された地球に残された人々や、「選ばれた人々」が地球外に移住した未来を書いた小説『治療塔』の中でこの事故を「宇宙意志からの警告」と表現した。近年、東京ドームシティ内にある宇宙ミュージアム TeNQなど、まるで宇宙に行ったかのような気分になれる体験型アトラクションも多い。人知の及ばないものを解き明かす科学の力は偉大だが、自然への畏れを忘れ、おごり高ぶることは慎みたい。

宇宙ミュージアム TeNQの詳しい情報はこちら

コメント

0 comments