今日しかできないこと:1月20日(土)

日本古来の栄養ドリンクを飲む。ー1月20日は甘酒の日
作成者: Ikumi Kondo |
Advertising

日本古来の栄養ドリンクを飲む。ー1月20日は甘酒の日

120日は森永製菓が制定した甘酒の日。体が温まる甘酒は、大寒の頃によく飲まれていることから、大寒の日が選ばれた。飲む点滴ともいわれる甘酒は、江戸時代から栄養ドリンクとして親しまれてきた。今日は、温かい甘酒でほっこりパワーチャージしよう。松陰神社近くのせたがや縁側カフェはオリジナルの玄米甘酒や、自家製おからマフィンなどを販売するカフェ。カフェといっても、イートインスペースは小さなベンチがいくつかあるのみで、まさに縁側で一休みするような感覚で立ち寄れる。玄米と米こうじのみで作る甘酒は、ノンシュガーとは思えない自然な甘さで、玄米の香りも楽しめる。玄米甘酒カプチーノなど、アレンジメニューもあるので、普通の甘酒が苦手な人も挑戦してみてほしい。

せたがや縁側カフェの詳しい情報はこちら

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com