オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World

Things to do
オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World

タイムアウトレビュー

スペインの演出家集団ラ・フーラ・デルス・バウスに所属する演出家アレックス・オリエの新制作、オペラ『トゥーランドット』が東京文化会館で上演される。これまで、『蝶々夫人』『ラ・ボエーム』を手掛け、プッチーニという作曲家と真摯に向き合ってきたオリエが、彼にしかできない曲の解釈で、今までの伝統的なオペラとは異なる、誰も見たことのない世界を作り出す。さらに、頂点には皇帝とトゥーランドット姫、底辺には民衆、という演出のコンセプトにある権力を見事に表現した舞台デザインと、24年ぶりの来日となるバルセロナ交響楽団の迫力ある演奏が、作品を大いに盛り上げるだろう。

詳細

イベントのウェブサイト https://opera-festival.com/
関連情報
    Best selling Time Out Offers