ものづくり・匠の技の祭典2017

Things to do

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

東京国際フォーラムにて、日本の伝統工芸や匠と呼ばれる職人たちの作品を展示、実演するイベントが開催。京都西陣織や日本料理、造園、下町ボブスレーなど、衣食住、工芸の各分野で活躍する人々と交流することができる。初日のオープニングでは、国内外で活躍する左官職人の挾土秀平が登場し、作品を披露(ひろう)する。そのほか生花のライブパフォーマンスや着物のファッションショー、浴衣の着付け体験など、豊富なコンテンツが用意されている。日本文化の面白さを再発見する3日間になりそうだ。

掲載日

詳細

関連情報